スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウスピ団のクラン事情

かげろうからノヴァ、スパブラもペイルも日々のヴァンガードを見守るサウスピ団。
やぁ、れーばだよ。
サウスピわ(`・ω・)/

先日の金沢も終わり、そろそろ虚影神蝕の発売が近づいてきました。
新しく単構築出来るクランも出てきて、4大クランを使う私としても、新しいカードは楽しみです。

さて、好き勝手ヴァンガードのクランを組んでいる私ですが。
サウスピ団にも、一定の取り決めがあります。
クラン分けってのはその最たるもんで、出来るだけ金による影響を省くってのが目的です。

サウスピ団には私、れーばと、まおーにらいだーがヴァンガードファイターです。
他にもいたはずですが、現在私の目の届くところにいませんので省きます。
その3人で使用するクランを振り分け、自分が使わないカードが当たった場合は、無条件でそのクランを使っている者に譲渡します。
代わりに、自分が使うクランのカードは無条件で貰います。

こうすることにより、所有するクランの構築に専念することが出来、レアリティの高いカードの蒐集の負担を減らすことが出来ます。

以前も、私は全てのクランを組もうとしていました。
しかし、オラクルやロイパラなどは金がかかるかかる。
そこにかげろうもあり、さらにノヴァもある。
どうしても、蒐集に差が出ます(当時ですと、アマテや騎士王、アシュラを同時に蒐集せねばならなかった)

そこで、ロイパラとオラクルはまおーに任せて、アマテやイゾルデやらを全部譲渡。
代わりに、2弾でのかげろうなどは殆どまおーに頂きました。
おかげで、トムなどの蒐集に走らなくてよくなり、財布にも優しい。


さて、現在、虚影神蝕も含め、単構築出来るクランは12あります。
内訳が、

れーば:かげろう、ノヴァ、スパブラ、ペイル

まおー:ロイパラ、オラクル、グランブルー

らいだー:たちかぜ

未所属:ダクイレ、メガコロ、ディメポリ、シャパラ


らいだーさんの使わなさっぷりがすげぇな。
私が4クラン、まおーでも3クラン作ってることに、今驚きですよ。

こうなってくると、もう1人くらい欲しいとこですな。
そうすりゃ、1人4クランくらいにはなりそうだ。

暫定ですが、まおーがディメポリを作りたい言ってるので、そこは任せましょう。
らいだーには、メガコロでも作らせましょうか。
らいだーが怪人を使う、いいじゃないっすか。

私は多分、何も作らないかな。
アンバーシリーズに、ブラウシリーズもあるし。
スパブラやペイルに追加はないですしね。

問題は、ダクイレとシャパラの放置感ですな。

シャパラは虚影神蝕で推しクランですが、メンバーが誰一人組み気なしw
レアリティが高いだけになりそうな予感MAX

ダクイレも、高いのはアモンだけで、他は結構簡単に集まりそうなんだよね。
そのアモンも、まおーが1枚SPあるし、それを元手にどうにでもなりそう。

こう考えると、別に使ってもいい気はしてくるんだが・・・。
そうなると、私が1人AL4みたいになってしまいそうだ。
それはそれでいいんだけど、かげろうとノヴァに手が回らなくなりそうなのが怖い。
まぁ、アンバーシリーズは組みたいけど、現状のブレイジングフレアで十分満足は出来てるんよな。
クリティカルがもう1種出て、☆16が実現するのが、私がかげろうに求めるもの。

仮に、ダクイレとシャパラを受け入れるとすると、内訳がえらいことになるな。

れーば:かげろう、ノヴァ、スパブラ、ペイル、ダクイレ(暫定)、シャパラ(暫定)

まおー:ロイパラ、オラクル、グランブルー、ディメポリ(暫定)

らいだー:たちかぜ、メガコロ(暫定)

ま、先は長いし、持っててもええかなぐらいでいいかもな。
飽きたら交換材料になるわけやし。

むしろ、ダークサイドを一手に引き受けて(4大の1つくらいは欲しいからかげろうも)みるのもええかもな。
そうすりゃ、完全に悪役になれんな。

それはそれで、キャラ作り易くてよさそうだけど。

VFGPin金沢レポ

かげろうからノヴァ、スパブラもペイルも日々のヴァンガードを見守るサウスピ団。
やぁ、れーばだよ。
サウスピわ(`・ω・)/

昨日は疲れて眠くてレポートどころじゃなかったけど、バトスピも無事観終わったから、レポートでも書こう。
うん、ただの旅行記なんだけども。

(以下長文注意)



2011/10/22
福井はあいにくの雨模様。
傘を片手に(最後まで折りたたみと迷ったが、普通の方で)一路福井まで。
これがまた始発っていうね、高専時代でも乗らなかった時刻だよ。

福井に到着し、そこからJRに乗り換え。
特急に乗るなんていう金は無いから、各駅で金沢まで行くよ。
ここでまおーさんと合流。
早いし土曜だし空いてると思ったら、意外と人がいてビックリ。
考えてみれば、自分達には早い時間かもしれないけど、金沢まで仕事とか学校とかの人はこんな時間だよね。
あっち着くの8時半だし。

そんなわけで、本当はここで非定例会議の6回目を収録したんだけど、中身があんまり面白くなかったからボツ。
恥ずかしがりながらも録ったのに、ごめんよ、まおーさん。
ここで、朝飯のついでに買った運試し。
ヴァンガードは無かったから、バトスピの覇王編第1弾。
まおーさんはドミニオンのために5パック、れーばは運試しだし1パック。
まおーさんはM2、R2という上々な結果。
本人は、

『上がり調子だぜ!』

と、言っていた。
続く私は、

『・・・はははははは!今日の俺も絶好調だ!』

ジーク・ヤマト、おはようございますw
これが吉報か、はたまた凶報か。
その結果は、その後の大会で明らかとなる。


金沢駅に着き、バスで行こうとしたが、いまいち時刻が分からない。
9時までに着かないと出場できないので、不確定に頼るより、まおーさんのiPhone頼りに歩いていく。
途中間に合わないかもと、2人走り出す。
息切れしながらも、どうにか時間までに間に合う。
まぁ、それでも結構余裕あったっぽいけど。

開場から、それぞれのブロックに振り分けられて、それぞれ入場。
午前中はジュニア、シニアの地区大会予選ブロック。
まおーさんとは別ブロックになったので、互いに健闘を誓う。
つっても、背中越しにおったけどなw

ここでスタッフの声が聞こえてたんだけど、欠席者もおったようだ。
そのため、本来のブロックから移動して人数調整とかしたみたい。
不戦勝とか、不公平にならないような措置だったっぽいけど。
だったら、当日の抽選枠とか用意しとけばよかったと思う。
落選した方でも、来てる人はいたし(実際に会った)。
募集して、欠席で空いた枠に抽選で入れてあげるくらいはあってもいいんじゃないかと思うけど。
そう言えるのは、自分が参加するだけの立場だからだろうなとも思う。

さて、席について、シャッフル&引き直しまで済ませて、そこから開会式。
木谷社長挨拶、そしてゲストの森嶋さんの挨拶。
森嶋さんマジイケメン(ってまおーさんが言ってた)
他にも、北陸放送?だったかな。
それの女性アナだったか何だかで、その方もゲストで来てて。
どうやらその人がスタンドアップって掛け声するから、皆でヴァンガードって叫んでスタートするらしい。


そして、緊張の一瞬。
スタンドアップの掛け声の後、会場で一斉に、

『ヴァンガード!!』


地区大会シングルがスタートした。


使用デッキ:かげろう
グレード0(FV) 1
リザードソルジャー コンロー×1

グレード0(トリガー) 16
魔竜導師 ラクシャ×4
ブルーレイ・ドラコキッド×4
槍の化身 ター×4
ドラゴンダンサー モニカ×2
ドラゴンモンク ゲンジョウ×2

グレード1 14
アイアンテイル・ドラゴン×4
鎧の化身 バー×4
ドラゴンモンク ゴジョー×2
ワイバーンガード バリィ×2
魔竜導師 キンナラ×2

グレード2 11
ドラゴンナイト ネハーレン×4
バーサーク・ドラゴン×4
ドラゴンナイト ベルガー×3

グレード3 8
ドラゴニック・オーバーロード×3
ブレイジングフレア・ドラゴン×2
ボーテックス・ドラゴン×2
ドラゴニック・エクスキューショナー×1

クリティカル12、ドローとヒール2という、攻撃力とトリガー運に頼る構築。
あんまりグリグリ動かすのは、本番じゃミスるかもって思ったんで、出来るだけ使いやすいデッキで挑んでみた。

ちなみに、まおーさんはオラクルで参戦。

1回戦 スパブラ ×
先攻、モニカにライドと声高らかに・・・orz
相手はワンダーボーイにライド、前衛横にメカトレ、もう1体のワンダーをコール。
メカトレに殴られるという屈辱的な攻撃を受けざるを得ないが、ダメージでクリティカルw
Vワンダーで殴られるも、トリガー無し。
返しでグレード1引けず、やむなくコンロ―CBでバーを持ってくる。
V後ろにゲンジョウコールして、とりあえず10kラインは作っておく。
トリガーチェック、またクリティカルw
その後、どうにかバーサークまでなり、やっとこさ展開出来るようになるが、相手はとっくにグレード3。
Vモニカ、バーの時にシールド使ってるので、この時点でこっちのハンドに10kシールドなし。
最後もトリガーなければ凌げたが、トリガーをジャガノ、スキルでパンプされて打つ手なし。
手札にあったオバロになることなく試合終了。
チェックは殆どトリガーだったし、ヒールも引いた。
けど、やっぱり2ターンもグレード0は無理。
攻撃時にクリティカルも引けたし、やっぱりトリガー運だけは良かったっぽい。


2回戦 ロイパラ ×
初手にバーとバーサークはあったが(それ以外はトリガー)、引いても引いてもドローがトリガーw
途中でバーサーク来たり、アイアンテイル来てくれたけど、序盤でトリガー持ちすぎて、チェックでトリガー引けない。
むしろ、ダメージでクリティカルが落ちていく・・・。
そのおかげで持ちこたえられたけど、ハンド差は広がっていく。
最後はクリティカル乗った騎士王に殴られて試合終了。
途中、ぽーんがるをバーサークで除去った時に、やばそうな顔したから、あの時には相手もグレード3無かったんだろうな。
でも、ドローしたカードをそのままライド(騎士王)したから、ギリ引いたってとこか(その後、相手がグレード3出すことはなかった)。
こっちはまた、グレード3になることなく終わった。

結果:ドロップ
不甲斐ない結果になったな。
トリガー運自体は良かったし、ライド事故なけりゃ、どうにかなったかな。
まぁ、負けたことは負けたんだ。
自分の力はこんなもんだっては思うが、全力出し切っての敗北じゃない分、悔しいな。
ライド事故なくいけたらって思うと、な。

そういう意味じゃ、やっぱヤマトは凶報だったのかね。
俺としては、十分吉報だったんだが。
ま、そんな時もあるさって思わないと、やってらんないかんな。
普段のフリーじゃ、問題なかったし、戦えると思って使ったんだし。

その後、同じブロックで戦ってた方(ロイさんと呼称)とフリー、デッキ構築談義。
予選中も思ったが、FVをトランペッターで戦う方を初めて見たw
こっちのデッキ内容と、試合模様を話したら、

ロイさん『グレード1何枚です?』

私『14枚です』

ロイさん『www。それでライド事故なら、仕方ないですよw』

私『ですよねw都合9枚引いて、グレード1引かないとか、もうどうしようもないですw』

ロイさんとのフリーでも、颯爽とドラコキッドにライドしましたよw
それでも、コンローでまたバー連れてきたけど、トリガーのおかげで瞬殺はなかった。
ライド事故2ターンで、あれだけ戦えるのは凄いって言ってくれたし、それだけでも救われる。
けど、もうね、そんなかげろうは見たくないってんで、片付けた。

そんなわけで、ロイさんと一緒にまおーさんの戦いを遠目にさりげなく見守る。
フリーしてて、それでもまだ戦ってるんだから、勝ち進んでるんだろうなって思ってたけど。
あれよあれよと、まさかの予選全勝で決勝トーナメント進出!
これでサウスピ団福井県支部ヴァンガード課にも、実績が出来たね。
喜ばしいことだ。

しかし、決勝トーナメントにまおーさんが出場するため、サバイバルトリオに出れない(私、ロイさん、まおーさんで出る予定だった)。
そこで、フリプしてた方(アマテさんと呼称)にロイさんが声をかけ、了承。
ロイさん、アマテさん、そして私で『チーム現地調達』を結成。
アマテさんは最後で敗れて、決勝トーナメントを逃したほどの方。
ロイさんも、予選突破目前まで行った方。
途中ドロップの私には恐れ多い方々だったが、私とてただの素人じゃない。
かげろうは嫌な記憶が甦るので、予備のノヴァを用意。
ロイさんがロイパラ、アマテさんはオラクルという、まるでQ4のように参戦。

1サイクル4チームの総当たり戦で、早ければ3戦で決着するシステム。
シニアに出場してただけあって、ロイさんもアマテさんも強い。
ここで、同じサイクルにサウスピ団リスナーである福井県民の方(リアさんと呼称)と初邂逅。
互いに名前を知ってるのと、ちょっと会話をした程度の関係だったが、嬉しい出会いだった。
そのリアさんのチームに1敗をつけられたくらいで、他は全勝。
このサイクルはリアさんチームの優勝で幕を閉じた。

そうそう、リアさんチームの息ぴったりなことw
公式戦と同じように、すぐ始められる状態で待機して、スタッフのせーのからスタンドアップするんだけど。

スタッフ『せーの』

皆『スタンドアップ!The!ヴァンガード!!』

リアさんチーム『何がThe!だ!カッコつけやがって!!!』

これには、皆爆笑w
その後も、サイクルは同じにならなかったけど、そんな台詞が聞こえてきてたw
サバイバルトリオの形式美になりそうだったよ。

その後、サバイバルトリオもサバイバルシングルも1回かなと思ってたら、時間までは受付出来ると聞かされ、だったら何回でもと、『チーム現地調達Ver2』としてもう1回参戦。

今度は遊ぼうとスペリオルかげろうを使い、アマテさんはグランブルー、ロイさんは再びロイパラ。
そして、初戦で私とアマテさんボコられるw
こりゃマズイと、アマテさんはオラクルに戻し、ノヴァもう一度は味気ないので、もういいだろうとかげろうを選択。

その後の2戦、何故予選でその動きが出来なかったのかと言うくらい、クリティカル乱発。
1戦目は、バーのチェックでクリティカル、ネハーレンのチェックでクリティカル、オバロでダブルクリティカルで試合終了。
ダメージでも2回ほどトリガー引いたな。
何でそんなにトリガー乗るんすか!?と対戦相手に叫ばれるくらい。

2戦目も、こっちのフィールドにオバロ+アイアンテイルのみ。
相手はダメージ5でVベルガー。
シールド20k出されて、ファーストチェック、ゲット、クリティカル。
全てオーバーロードに。
セカンドチェック、ゲット、ヒールトリガー、もちろん全てオーバーロードに。
ダメージ通って試合終了。

本当、これを予選でやってほしかったよ。

そして、トリオの最中にまおーさんが戻ってくる。
決勝トーナメント初戦、グレード2になれずボコボコ。
相手はツクヨミスペリオルライド全成功、涙目で帰ってきたらしい。

まおー結果:決勝トーナメント進出(大会ベスト8)
話を聞く限り、オラクルやノヴァ、かげろうにロイパラと、結構バラけてたようだ。
以前のロイパラ1強に比べれば、随分と良い環境になったものだ。
まおーさんをボコった相手も、優勝決定戦でロイパラに負けたらしい。
結果、金沢地区代表はロイパラになりましたとさ。

まおーさんはその後、エキシビションマッチとか眺めたり、(初心者でもないのにw)初心者講習とかに参加してた。
そこで森嶋さんと色々話してたって言ってたから、結構楽しんでたみたいね。
サインは貰えなかったらしいけどw(事務所NG)

サバイバルトリオの2回目が終わる頃には、既に殆どの試合は終了。
最後のサバイバルシングルのサイクルも終わり、閉会式。
入賞者、ジュニア&シニアの優勝者の表彰と抽選会。

最後に、退場した森嶋さんを急遽呼び戻しての、会場全員によるライドTheヴァンガードの掛け声で、無事金沢地区大会は終了した。

この日の収穫物。

CIMG0134.jpg

来場者記念のクリアファイルに、紙袋。
シニア参加賞のCFパックVol2、サバイバルトリオ参加×2による参加賞のCFパックVol2×2、縁日コーナーで輪投げした景品のCFパックVol1×3。
物販で買った大会スリーブにボールペン。
シングル売りしてて安かったボーテックス1枚。
CFパックの内訳は、シーホース、スカル、スフィア、エクス、アーマード、ぎろだったんだけど、まおーさんにぎろとスカルとシーホースあげた。
代わりに、まおーさんのエクスとヴァニッシャーもろた。
前に並んでるのは、使ったデッキのメインユニット達。

自分はドロップしていち早く物販行けたけど、予選ずっと戦ってた人は、VFGPスリーブ買えなかったらしいね(まおーさん談)。
行く頃には、既に完売だったとか。
まぁ、私が行った時も、4個とか買ってく人いたし、なくなるだろうなとは思った。
でも、決勝トーナメント進出者はスリーブをタダで貰えてたようで。
その辺は配慮ってか、スリーブ統一でスリーブへのイカサマ無しにしたかったのかね。


初めての大型大会ってんで緊張もあったけど、楽しかった。
色んな人と知り合いになれたし、普段出来ないファイトも一杯できた。
それに、リアさんとも会えたしな。
ロイさんやアマテさんは石川の人だから会えないけど、またいつか会えるといいな。

まおーさんは、ずっと決勝初戦のライド事故を悔やんでた。
んなこと言ったら、予選でライド事故しかなかった俺はどうなんだって話だよ。
決勝トーナメントに行けただけに、欲も出たし、悔しいんだろうけど、そりゃ贅沢な後悔よ。

確かに、実力外での敗北は悔しいもんさ。
特にヴァンガードは、まだ運の要素も強いし。
けどまぁ、それをいつまでも言っててもしょうがねーってことよ。
結果を受け止めて、切り替えないとな。

とはいえ、俺も当分ヴァンガードはいいやw
新弾発売してしばらくするまで、デッキ構築はいいけど、ファイトはしなくていいかな。
これからは、またバトスピのカードバトラーに戻るよ。

そういや、トリオで勝った時に、俺の勝利だ!って(ギャラクシー風に)言ったら、そっちの人かぁって言われた。
ということは、彼はバトスピプレイヤーだったのだろうか。
その辺、もっとゆっくり話すればよかった。
ヴァンガードの話しかしてないからなw

あと、『少年よ、これが絶望だ!』って、遊戯王ファイブディーズでいいんかな?
何か、ダブルクリティカルとか出てフィニッシュした時に言ってるんだけど。
イマイチ、出所覚えてない。
絶望がお前のゴールだ、は仮面ライダーWのアクセルだし。


そんな感じで、出会いと悔しさと楽しさと。
色んな物に溢れた大会、参加してよかった。

これからも、福井でとは言わないけども、せめて金沢で。
こんな大会が開かれるといいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。