スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スゴイカード ランス~スサノ

好きな声優さんが夢にまで出てきて、こっちも告白までしてたぜ!

おはようからお休みまで、暮らしのバトスピを見守るサウスピ団。
ども、れーばです。
サウスピわ(´・ω・)/

来週には新弾かぁ、モチベーションも上がるってもんですよね。
ヴァンガの新弾は欲しいのが1クランのカードのみなので、シングルとかで探します。
だって、Cは最悪誰かに貰えるでしょうし。

さて、そんなわけで公式に追いつけ追い越せ、スゴイカード3枚の考察だお。


ランスロット1

闇騎士ランスロット
来たよ、ランスロット!
リトルナイトとかで妥協されなくて本当に良かった!

さて、元ネタは言わずと知れた湖の騎士、ランスロット。
不義の恋とか、アーサー王との決裂とか、色々事欠かないお人。
私は英雄*戦姫のランスロットは好きなんですけどねぇ。

バーストは破壊時に、トラッシュから紫のスピリットカード2枚を手札に戻すことで召喚。
おそらくこいつを使うデッキは紫でしょうから、実質戻すカードはトラッシュに1枚あればいい。
バーストを起動させた、破壊されたスピリットもトラッシュにいるはずですからね。
ま、スピリット状態のブレイヴが破壊されてるかもしれませんけど。

不死:6は、少々対応するスピリットが狭いかな。
これから闇騎士シリーズで出てくるかもしれないので、とりあえずはキーワード持ちと割り切った方がよさそう。

召喚時は冥皇封滅呪のバーストと同じですな。
コスト5なので、それなりの範囲は破壊出来るでしょう。
彼の愛剣であるアロンダイトもアロンダイザーとしてブレイヴで登場しますので、破壊出来なかった疲労状態スピリットはアロンダイザーの力を借りて破壊しましょう。

関係ないけど、こいつとガウェインを並べると、どことなく良くないことが起こりそうな気がしますね。
使用する時は注意しましょう。
おや?そういえばガウェインはコスト6でしたね・・・



ロック2


ロック・アラディン
元ネタはアラジンでしょうね。
今度の青はアラビアンナイトで攻めるのでしょうか。
ディズニー・オン・アイスのアラジン&ジャスミンは母親に連れられて・・・
あ、また関係ないっすね。

バーストはシンプルに、ライフ減少後召喚。
シンプルでいいですね。

召喚時に手札にあるネクサス1枚をノーコストで配置出来ます。
これで青以外のネクサスも採用しやすくなりますね。
バースト出来ずとも、後攻1でこのスピリットとネクサスを同一ターンで配置出来るのは大きいです。
対し、ネクサスを採用しないデッキでは、その魅力も少し半減するのが残念ですが。

Lv2では、相手のスタートステップにネクサス疲労でバーストを確認するというもの。
さすがに自分のスタートステップに見れたら、少々強すぎますからね。
また、バーストが配置されてない場合は不発なので、状況は選びます。

しかし、これだけでも十分なメリットは見出せます。
まず、相手のバーストを確認した後に張り替えられた場合。
何が張られたかは分かりませんが、相手が見られたことによって張り替えざるを得ない状況になった。
これにより、1つバーストを無駄にさせたと取れます。

また、相手が張り替えなかった場合、また、手札に他のバーストが無くて張り替えられなかった場合。
これは、こちらが非常に動きやすくなります。
例えば、ウシワカや気弾だった場合、相手のスピリットを破壊しないようにすればバーストしません。
また、ヤマトやサンクシャインだった場合、ライフにアタックしない、もしくは、ライフを一度に2点以上削る。
こうすることにより、バーストされた時の被害を減らせます。
可能ならば、ヤマト確認後に、スピリットに装甲:赤を付けるとほぼ無力化出来ますね。

今のバトスピにおいて、バーストが全く張られないというのは稀かと思います。
後出しが基本になりますが、ネクサスとこのスピリットをLv2で置いておくだけで、相手はバーストを考えさせられます。
再び自分のターンが来るまでにバーストしないと、見られてしまうわけですから。
温存するということも難しくなります。

こう書くと良さ気に見えますが、実際の性能は戦ってみてでしょうね。
バトル中にバンバンバーストするのが今の環境ですし。
何より、バーストを見る前に、こいつが退場する可能性も十分にありますしね。



スサノ3


天剣の覇王ジーク・スサノ・フリード
赤のXレア、チャンピオンの新エース。
元ネタは間違いなく、スサノオノミコトでしょう。
あ、漢字で書くと面倒だからね、こいつ。
須佐之男命って、間違いなく一発変換出来るやついねーよ。
出来たら、そのPCやら携帯は訓練され過ぎだ。

ヤマトが豪快・脅威・チートなどと言われていたことに比べれば、大人しくなった。
バーストはヤマト等と同様だが、焼きが少し変わったので、ヤマトとは差別化して考えなくてはならない。
ヤマトがBP15000以下1体だったのに比べ、自分の赤のスピリット1体につきBP6000以下1体となっている。
どのデッキにでも入ったヤマトと比べ、こちらは性能を活かすなら、間違いなく赤で運用せねばならない。

ヤマトがアレ過ぎたので少し弱く見えるかもしれないが、十分なスペックは持っている。
まあ、アタック時BP+10000はいらなかったと思うけども。
しかもLv2からやし。
まあ、最大でBP30000出せばBP負けはなさそうだから、ロックしてる壁も何のそので突破出来る火力は評価したい。
むしろ、それしかない。

Lv3からは、バーストセット中、自身に赤シンボル1つ追加する。
シンボル持ちブレイヴ合体すれば、トリプルまでは出来るね。
一時的にでもLv3にしておけば、赤軽減1稼げるのもいいところ。

とりあえず、フィニッシャーとしてのポテンシャルは十分にあるね。
単体ではデカイダブルシンボルでしかないけども、どうやらサポートしてくれるブレイヴとかもあるようだし。
私が考える運用法としては、赤ウィニーに突っ込むって運用法かな。
並べてのフルアタック後、バーストすれば、BP6000以下3,4体までは焼けるでしょう。

また、ウィニーの天敵である疲労ブロックやロック。
そういったものを突破してくれるだけの十分な火力はある。
特にウィニーはあと1,2点までチャンプアタックよーそろーなので、ロックで安心してる相手にこいつぶち込めば無問題。
もう、ヤマトとスサノと絶甲で、あとはドローエンジン入れたら完成な気がしてきた。
古竜だから、皇マグーと組み合わせてもいい。

関係ないけど、天叢雲剣は出ないのかしら?
うちのまおーが『象れ、都牟刈大刀!』って言いたそうにしてるんです。




こんなところかね。
スサノがヤマトほどぶっ壊れてなくて安心したよ。
もうね、セイリュービと絶甲もだけど、どのデッキにでも入り過ぎる。
そういう風潮、そろそろ考えた方がいいと思う。
CS話でも言ったけど、どのデッキ相手にも見過ぎ。
自分も使ってるから相手もそう思ってるんだろうけど、ウンザリだよ。

新弾も、また変な壊れとか作らないといいな。
せっかくバースト全盛期とはいえ、それとなく色んなデッキが出てきて、楽しかったんだから。


なお、この記事での画像はバトルスピリッツ公式より転載しております。
画像転載元:http://www.battlespirits.com/capture/bs17_bt.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。