スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井は北陸だけど、新潟は近くない

おはようからお休みまで、暮らしのバトスピを見守るサウスピ団。
ども、れーばです。
サウスピわ(´・ω・)/

今日は朝からまおーと遊ぼうと思ってたんだけど、すいーとさんが小浜行こうって言ったんで。
まおーも積んで、ふがくと行こうと思ってたんだ。

けど、急にまおーに仕事が入って、仕方なくふがくと2人で向かうことに。
後で聞くと、呼ばれるまでもないミスだったようだがね。
本当、ご愁傷様だよ。
何か、ふがくの車で行こうって時、あいついっつも行けないな。
変なジンクスならんといいけど。


使用デッキ:おもし蟹(旧エース緑)
小浜はまかぜ 28人 スイスドロー

1回戦 白 ○
白北斗からシユウ・・・効果使いなさいよ。
普通に殴ってきたんで、アシュラをバースト召喚して返り討ちにした。
何故に効果使わなかったのか、今でも謎。

すると、サイゴードが素で召喚され、10枚大粉砕も、6枚ほどで執事ペンタンが止めてくれる。
それでなくとも、デッキアウトにはならなかったがね。
返しに蟹にシユウくっつけて、蟹Lv2。
キャンサードによる3点シュート!ゴール!!



2回戦 緑 ×
同系対決・・・・でも、こっちゃ初手ひでぇorz
蟹、バルカン×3、ゴクラクチョー。
後攻取ってゴクラク出せたのは奇跡に近い。
結局、バルカン以降が全く繋がらず・・・
相手は兎×2にゴクラクチョー、それに蜂にペンドラまで出しよるし。

ストームアタックでしのごうとしたけど、ストーム打たれた・・・
だめだこりゃ



3回戦 白 ○
2回戦のナイスミドルさんの娘さん。
つえーんだ、またこれが。

サンク踏んだり、ミスト出されて、サンクにもシユウくっ付くし。
終始攻め込まれたが、随所で燕返し、アシュラが相手をさばいていく。
一時ライフが6-1まで削られたが、チマチマと差を埋めつつ、素で出したヤマトで盤面整理。

最後はドローで来てくれた蟹にブレイヴ。
蟹の3点シュート!ゴール!!
本日2回目



4回戦 マグー ○
相手が読み違えをしたりして、こっちのペースに引き込めたかな。
先月負けた、それに3回戦でうちのふがくが負けたようでね。
カリは返させてもらうぜ!

ブレイドラ、カグツチ、VWDが出たり、蟹に対して防衛線を張ってきた。
で、トラトラで全員疲労。
蟹さんの3点シュート!ゴール!!
本日3回目



5回戦 青 ○
互いに事故っているのか、静かな立ち上がり。
こちらも決していいとは言えない手札なので、3体くらい並べられるまでじっくり待つ。
青玉張られたりしたんだけど、タマムッシュは既に効果発揮させてもらえてたんで、そんなに影響なし。
蟹を出し、無意味だけどシンボルのためヒョウカッチューも合体した。

蟹さんで3点シュート!
おっっと!アシュラがバースト召喚だぁ!
シーサーペンダーもすでにブロックの構えを見せている!
そばには一応エルギニアスも立つ!

とりあえず、決め時かと思いストーム打つ。
無論、アシュラには寝てもらうが、相手も絶甲を打ってくる。
しかたないのでターン渡すけど、相手も攻撃出来るほど整ってない。

ヒョウカッチューからシユウにシフトチェンジ。
蟹シユウの3点シュート!今度こそゴール!!
本日4回目


結果:4勝1敗
総合:5位



こーさつ
試しに、また、カウンターのつもりで入れたアシュラ。
Lv2ミストシユウ、サンクなどを刈り取る。
蟹と同じ貫通も持っているため、そのままシユウにつなげることも可能。
蟹とアシュラの2枚看板でこのまま問題ない。

気弾でのドローが安定しない場合があるので入れた双翼乱舞。
緑相手では伏せても問題なく、また、ドローが欲しい時に打つ機会もあり。
終始役に立っていたように思う。
気弾を序盤のドローではなく、完全にネクサスを割るようで運用して問題なし。
ブレイヴは燕返し、アシュラで問題なし。

ウィッグが伝説になるので、代わりにいれたクローク。
今回は使用する機会には恵まれなかったものの、手札にあること数回。
仮に使用することになっていた場合、コストの支払いは出来た。
逆にウィッグでは発動出来なかった部分もあるため、蟹の3点シュートをフィニッシュブローにする場合、軽い点も含めて運用可能。
実際、相手が何かしてきたら、打つ準備まではあったので、このままウィッグの枠に置いておいて問題なし。

執事ペンタンが仕事はするものの、1回防ぐ程度。
割られることを視野に入れつつ、蟹とアシュラへの三段突きが多かった試合も含めて、聖域をデッキ破壊対策として投入することを提唱。
割られればそれまでだが、ポジティブに考えれば、割られるまではデッキ破壊は5枚で済む。
仮に割られたとして、それが気弾であった場合、合体スピリットに使わせなかっただけでも価値はあり。
蟹とブレイヴを守る意味でも、また攻撃時の妨害に対しても、一考の価値ありとする。




[今年の戦績](フリーを除く大会の勝敗)
・バトルスピリッツ
全体18戦12勝6敗
・デッキ別
エース緑:12戦9勝3敗
ガンスリ意識赤:5戦2勝3敗
ブードラ:1戦1勝0敗


・ヴァンガード
全体:3戦2勝1敗
・デッキ別
とある福井の超電磁砲(マシニング):3戦2勝1敗
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。