スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァンガードと147本のうまい棒

青:れーば、赤:まおー

ソウルにヴェアヴォルフがいるので、エーデルのCB!2回!!エーデルキャノン!!!ブースト含めて、パワー27000!!!!クリティカル3!!!!!

しょこらで

おうふ・・・

エーデルやガンスのCB能力を2回使用することにロマンを感じてます。
シャドパラを使いだすと一人AL4かもしれない、れーばです。
サウスピわ(`・ω・)/

完全ガードで防がれて、エーデルキャノンを喰らわせたことがないので、あいつの我が友は退却させてやったわ!
絶対にあのユニットではフィニッシュさせてやらんもんね!

はい、告知通り、ヴァンガードの大会行ってきましたよ。
使用デッキは、先日のノヴァのG3(インビンとアシュラ)をシュビーラに変えただけ。

結果:県外、ちゃう、圏外

ライド事故はしなくなったけど、トリガー運が下がった。
攻撃のチェックでトリガー引けなくなっちゃった。
ダメージで、ダメージゾーンに☆4枚並んだ時は、絶対攻撃で出ないと思ったね。

さて、1回戦はかげろう。
オバロまでなって、あとはガシガシ殴られた。
こっちもシュテルンなったけど、トリガー乗らないんだもん。
代わりに、あっちはドローやら☆やら乗ってくれちゃってまぁ。
バリィも握られてたし、シュテルンの攻撃完全ガードじゃ、シュテルンに乗せるっていうロマンもあったもんじゃないよ。

2回戦は1敗同士の対戦で、相手はまおー。
グランブルーの動きは事前に知っとるが、今日のトリガー運じゃ駄目かなーと思ってたら駄目だった。
フルブラストも許しちゃったしな。
パンツァーからシュテルンまで問題ないから、あとは攻撃をどうにかしてほしかった。
まぁ、しょうがないかな。

てなわけで、ドロップして、あとは眺めてた。
初戦で当たったかげろうが、1敗のまま勝ち進んで、決勝まで行ってた。
下剋上やなと思ってたら、本当に相手は1敗付けた相手やったっていう。

決勝はディメポリとかげろう。
ディメポリは使い慣れてる感じもあって強いなぁと思ったけど、プレイングに難あり。
カッコつけてるのか、それとも厨二なのかは分からんけど、仕草がバトスピで言うナゾオトナに近かった。
口上言ったりするんなら可愛いもんだけど、トリガーチェックのカードを見せないのはいかんと思うよ。
トリガーは公開情報だから、相手に見せてトリガーの発動を申告しないといかんし。

やっぱり何が手札に行ったかってのは、ヴァンガードの戦略上大切なこと。
その辺は強さとか以前に、プレイヤーとして大事なことだかんね。
もしも対戦することがあったら、今のトリガー見せてって言うことにしよう。

結果は、かげろうが優勝。
パックからもパープル出たようで。
色んな意味で勝ったなw


その後は、フリーやら楽しんでた。
バトスピの子供達も来てたんだけど、残念ながらバトスピのデッキは持ってきてなかったんだよね。

バトルして下さいとお願いされたら、快く了承し、全力で相手するのがサウスピ団福井県支部の礼儀。

ごめんよ、子供達。
今度は持参するようにするからね。

フリーでトリガー踏んだり、蹂躙するのは、もはや見慣れた光景。
何故大会で出来ないんだって言われても、デッキがツン状態だからしょうがない。
まぁ、今日は本妻差し置いて、違うデッキで出たからね。
その辺も関係してるんかね。

デッキを、ユニットを愛すれば、カードは応えてくれる。
それはいつも思ってるけど、今日は浮気しちゃったから。
謝りつつ、また、かげろうに戻ることにするよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。