スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取行ってきたお

梨うめぇ!

いやぁ、梨CSと言っても過言ではなかったですね。
どうも、サウスピ団FBで様々な場所へ行く方、れーばです。
最近は運転手も板についてきました。

新弾も開けたので、ちょいと時間はたちましたが、記録は残しておかないとね。


閑話休題





話は結構前に戻る。
つっても、Ziekさんとまおーが行くからエントリーしただけなんだけど。

しかして、木曜日まで行くかわからんという不安っぷり。
これもすべていきなり辞めた4人が悪いんだ!

そんなわけで、土日を勝ち取った私は、前日入りするためハンドルを握ったのです。
気が付いたらまおーとZiekさんも乗せていくことになってたけど。

そして来る日、約6時間に及ぶ運転の末、鳥取へと参ったのです。
よくぞ耐えた、我が愛車よ。
軽自動車なのにな。

そんで、そんな我らを快く迎え入れてくれたちぇるさん、本当にありがとうございます。
手土産でおいてきた羽二重餅と五月ヶ瀬はいただいてくれたろうか。
ちなみに、私のポケットマネーです。
泊めてもらうんだからね、それくらいはね。

こんなこと言うとアレやけんど、同乗者の2人はそんなこと考えてもなかったろうからね。
ここは私だけでも大人な対応をだね。


ま、そんなわけで前日入りしたわけよ。
しっかし、前日だってのにバトスピしねぇのなw
いや、ほぼ決まってるから今更だし、いいんだけどさ。


そして当日。
鳥取非公認?バトルスキー?巨神機杯。

会場の準備にて積み込まれた梨を見て、こいつはやべぇと思ったねw
会場入りの前に受け取りに行く様子を見てたけど、梨がフォークで運ばれてきたときには笑いが出たわ。
本当に業者やんww


さて、肝心の結果だけど。
ここまで長々と書いたことで察してくれると思うけど、面白いことなかってん。
じゃけん、軽くね。

巨神機杯 72名 形式省略
使用デッキ:RGBS Denial

その実、赤緑速攻にビョウハとUサジットがいるだけの型。
スピード命、しかしそれに俺の右手がついていかなかった。

1回戦 白重 ××
何でかならず初手にクロムとリーディングオリックスがいるんですかねぇ。
盤面整えられる前にケリをつけたいんだが、どうにも0と1を引かないんだよな。
0と1がそれなりにいるときは、牙と火を引かない。
あと、1本目で勝機を逃すプレミをしてるのも痛い。
あれで今日1日が決まった気がする。

2回戦 赤緑牙 ○○
同型であったか。
細部こそ違えど、やりたいことはほぼ同じ。
結果的に、こっちがうまく回れただけに過ぎない。

3回戦 忍風 ××
スレイヤーからスレイヤーをめくられるが、しのげない限りではなかった。
しかして、ここでも1回戦の1本目と同じミスをする。
だから、ヒスイは最低1コアリザーブにねぇとダメなんだよぉ。
まったく同じミスを2度もする、これはもう負けるべくして負けてるね。

4回戦 白 ××
ここからはもう雪崩のようにデッキもよれる。
相手は相手で、必ずと言っていいほどライガをバーストするしね。
もうね、どうしようもない流れにいた。

5回戦 ダゴン ××
これこそ、やられる前にやらねばならぬ相手だった。
けど、0と1を2本中引いたのは5枚、だったかな?
後攻1でビョウハ出す、この弱さよ。

結果:2勝8敗
総合:ざこ

はい、これ以上ないくらいボコボコな成績でしたね。
直前までDenialで行くと決めていたので、そのまま使いましたが。
ちらっとだけ頭をよぎった、ヒドラやシンゴジラでもよかったかと思います。
特にヒドラは、初戦でも勝てる手でしたし、シンゴジラもネタに収まらない出来ではあったかと思います。

ま、すべては結果論。
まおーもゼクスならなぁと言ってましたが、それで勝てていたかは分かりません。
私も、Denialで行けると思ったので、選択した。
それが外れた、それだけです。


こっからはまた、アクセルも登場し、環境も少しばかりの変化を見せると思います。
そして、店舗決勝からの、CSも始まります。
楽しみですね。


ほろ苦い結果を受け止め、しばしの休息と、新たなるカードたちでまた頑張っていきましょう。

2016年戦績
大会参加:51回
優勝:13回
勝利数:98勝
敗北数:61敗
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。