スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが確変・・・

目指せ日本シリーズ!

おはようからお休みまで、暮らしのバトスピを見守るサウスピ団。
ども、れーばです。
サウスピわ(´・ω・)/

まずは1勝といったところか。
アドバンテージもあるので、初戦を取れたのは大きいですね。
このまま勢いそのままに行って欲しいですね。

ただ、ホークスは毎年のように風物詩があるので。
安心してはおれません。
安心はしてもいいけど、慢心は駄目なんだね。
けど、正直オリックスの方が怖かったんで、まだ気楽かなとは思います。
いや、どっちにしろ強い相手なんですけどね。

そんな勢いの中ではありますが、残念なニュースもありましたね。
王監督の後を継いだ秋山監督が、今期限りで辞任とのこと。
リーグ優勝した監督が辞任するというのも珍しいかと思います。
勇退には若すぎるんで、いずれ・・・と願ってます。

まずはCSを突破。
そして日本一でもって、秋山監督を送り出したい。
そして、そこでこそお疲れ様でしたと言いたいです。

後任には、OBでもある工藤氏が最有力とのこと。
ホークスのこともよく知っておられるでしょうし、強いホークスをもっと強く、更なる常勝軍団へと作り上げて欲しいと思います。
そんで、今は日本代表監督の小久保のアニキもいずれ・・・ね。

もちろん、秋山さんもいずれ帰ってきて欲しいです。
そして秋山さん、工藤さん、小久保さんが一緒にチームの指揮を取ったりしたら・・・すごく強そうだと思いません?
夢は広がりますね。


セ・リーグでは、初戦を阪神が取ったそうです。
判官贔屓ではありませんが、このまま巨人退場してくれねぇかなー
いやだって、阪神の方が戦いやすいやん?

勝ち易い相手が来てくれと願うよ。
ま、どうせ巨人なんだろうなー(フラグ)



閑話休題




土曜日は学祭に行ったりしてたんですが、特にロマンスはありませんでした。
ヴォルスくんの屋台だったり、知り合いに会ってたりしてました。

そこでまおーに誘われたので、日曜日は小浜の方へ行くことに。
どうせなら近くでやる方がええので、途中の敦賀に間に合うように出発しますた。


敦賀SB 8人トーナメント
使用デッキ:抜剣Uガンディ

最初はWガンディだったが、どうあっても共存しなかったので、Uガンディのみに。
そこに補助のUとUムゲンを積んで、オマケでUイアンもぶっ込んだ。


1回戦 ダゴン? ○
その場で急造したデッキのようである。
凱旋門とオステアがいい感じに刺さっていた模様で。
Uガンディ立たせて殴ってたら相手に防御札がなくなった。


2回戦 毒刃 ○
早々に最良の場が出来たので、Uイアンが最速で出現して殴り始める。
凱旋門もあるので、ほぼ対抗されることなく殴り切る。


3回戦 ダゴン ○ まおー
ここでも身内・・・
まぁ、決勝だからしょうがないんだけどね。
ここも最速で最良の場が出来たので、早々にUイアンが殴り始める。
何とか凌がれこそすれ、相手よりも早くこっちが相手のキーカードをトリガーで落としていく。


結果:3勝0敗
総合:優勝

久しぶりに優勝した気がする。
つか、Uガンディが初戦しか活躍していない件。
UイアンTUEEEなことを感じただけな気がするよ。


そして舞台は移り、小浜へと。
そこで何やらイベントが開催されているという。

ここで襲いかかる、いつもの駐車場へ入場不可!!

バリケードで入れないので、周りをウロウロして、泣きながら駅の駐車場へ入れるという。
もうね、本当、俺らこのまま帰るまであったよ。

つーわけで、無事に参加出来て良かったよ。


小浜ピノキオ 16人スイスドロー
使用デッキ:同上


1回戦 緑 ×
あんまり覚えてないんだが・・・
手札がよろしくなかった戦いだったと思う。


2回戦 颶風ダゴン ○
序盤からUガンディさんが連打するが、ガードされたりで凌がれる。
そこから颶風ガルード、Uダゴンとサイゴーされるが、デッキ2枚でカノンして凌ぐ。
返しで凱旋門張って、海魔と凱旋門で縛ってフルパン。


3回戦 ダゴン ×
メモにはないが、まおーだった気がする。
どっちが先に攻め始めるかの勝負だった気がする。
相手ダゴン、こっちもUガンディ。
こっちはとりあえず耐えたが、凱旋門さえあれば絶甲凌げて勝ちだったんだがなぁ。


4回戦 赤白黄 ○
最後であるにも関わらず、印象にない。
何となくではあるが、Wトリガーで無双したようなしてないような。


結果:2勝2敗
総合:ざこ

Uガンディというより、Uイアンでいいんじゃね?
あと、凱旋門のLv2効果があんまり効かなかったんで、軽いコロッセオに変えましょう。
的な改善案が見つかったのが成果ですかね。

続いてEXにも参加したりしましたよ。

小浜ピノキオEX 14人スイス
使用デッキ:新たなる太陽


1回戦 まおー ○
ここは右手の光り具合の勝負だった。

2回戦 ○
互いに膠着しつつ、こっちの引きが勝ってた。

3回戦 ○
相手が先にUアーク出すが、殴ってくれたので、返しのターンでフルパン。

4回戦 ○
相手がプレミで勝手に自軍更地にしてくれたので、そこに遠慮なくつけ込む。

結果;4勝0敗
総合:優勝

軽減シンボルの数は注意しようね。
あと、召喚するからには、無論、犠牲にしてでも召喚してね。

全く同じデッキと戦うのは、精神的に辛い。
この後2回目もあったけど、謹んで辞退申し上げた。
これは辛い。

せめて白銀と灼熱みたいに変わり映えするならまだしも、全員が同じデッキだからな。
しかも、差し替えもなしときた。
これは、あんまり面白くないかなって感じた。

これが10枚か5枚ほど差し替えアリだったら、また違った面白さがあったかもね。
そうすると、何枚入れ替えたか分からないから、ルールの順守性が難しいんだけども。
いちいち終わった後にデッキ確認するのも手間だし、そこはプレイヤーの良心に委ねられるからね。


何にせよ、もういいや。


06前のちょっとした環境変化だけども、Uブレイヴするってのは、やっぱ強い。
特にエルナトは、今の所最強カードだね。
ソルキャリバーなんてなかったんや。

なお、SB後は楽しくお食事したりお話ししたりで楽しく帰りました。



環境の変わる音が聞こえてきたね。
スピリット、マジック、ネクサス、ブレイヴ、アルティメット。
そこに、アルティメットにしかつかないブレイヴ。
少ない枠にいかにして詰め込むか。
またもや構築の腕が試されるね。

06でもっとブレイヴは増えるでしょうし、面白くなるといいな。
せっかく楽しい時期なんだから、壊れないで欲しいなぁ。




・総合戦績
154戦91勝62敗1分

勝率.591

・デッキ戦績
借り物競走V(黄):2戦1勝1敗
剣製(白):8戦4勝4敗
あるでうす!(紫):13戦6勝7敗
RED HOT SHOOT(赤):15戦9勝5敗1分
おーばーれい(赤):7戦5勝2敗
アルティメットオリハルキャノン(青赤):20戦13勝7敗
借り物競走(赤白):2戦1勝1敗
オリハルキャノン(青赤):8戦5勝3敗
ムゲンドラァ!?(赤):1戦0勝1敗
ひどらんらん(青):15戦8勝7敗
借り物AB(青):7戦5勝2敗
右手にトリィさんを(赤):4戦3勝1敗
左手にまおーを(青赤):4戦3勝1敗
りゅーびん(緑):7戦3勝4敗
借り物競走(赤青):2戦1勝1敗
マチュベンケイMk2(緑):6戦3勝3敗
二龍神(赤):4戦3勝1敗
抜剣Uガンディ:7戦5勝2敗

赤〇白-緑-紫〇黄-青〇

青-招雷-(青:ワンカラー):4戦1勝3敗
赤-炎色反応-(赤:ワンカラー):5戦3勝2敗
紫-紫電-(紫:ワンカラー):9戦5勝4敗

赤-新たなる太陽-(EX構築済み):4戦4勝0敗
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。