スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海CS旅行記 4/5

前進も後退も全て成長である。


おはようからお休みまで、暮らしのバトスピを見守るサウスピ団。
ども、れーばです。
サウスピわ(´・ω・)/

成長しない奴は、その場で止まってる奴だ。

と、試合で負けた私に剣道の先生が教えてくれました。
負けという結果に意味はないと常々思っていますが、負けた原因を探るということには意味があると思っています。
それは自身を否定せねばならぬこともあり、また、次へと進むステップでもあるかもしれません。

次のページ開くため 必要なパスワード

私の大好きな高垣彩陽さんの歌う『Next Destination』の一節ですが。
きっと、自分の物語にとって、次のページへ行くために必要なものだったんでしょう。
超人でもない限り、勝ち続けていく人生などありえません。

あとはそれを、どこまで受け入れられるか。


まぁ、ここまで戯言です。
真面目な話すると思った?

俺がそんな話するわけないじゃん。
あやひーだいすきー

以下、旅行記





つーわけで、東海CSへと行ってきました。
ヒーロー参加でしたので、前日から。

まおーとRA君も連れだって、特急と新幹線を使っての旅行でした。
まぁ、道中にしゃべる人がいた方がいいだろうなってことで付いてったわけですが。

正直暇だったwwww

他2人はギャラクシーだったので、11時頃に会場に向かったわけですが。
私はもちろんヒーローですので、再び合流するまで時間を潰さねばなりません。

その時間、実に6時間ww
いくら駅付近に色々あるっつっても、これは暇すぎる。

新幹線を眺めながら2828してても、さすがに700系ばっかじゃ飽きる。
在来線もいいんですけど、どうせなら乗りたいじゃないですか。

そんで、環状線でグルグル回ってようかとも思ったんですけど、名古屋からじゃグルグルしてないのね。
路線図見ても、ちょっと出ないといかんかった。
さすがにあまりに離れるのはマズイ。
けども、暇ではある。

そこで、駅構内の案内でリニア・鉄道館の文字を見つける。
何となく時間が潰せそうだったので、そこへ向かう事にしました。

DSC00009.jpg


高専に在学中に思ってたことですが、電車とか車での移動中の会話って、とっても楽しいものなんじゃないかと。
あの、どっかに向かってる最中、言うなれば祭の準備中みたいな。
テンションがそれとなく上がって行く中での会話。
他愛ないくせに、笑ったり出来る。

ま、今回は1人ですけどね。

風景を見ながら電車に揺られるってのはいいもんです。
多分、根本的に電車が好きなんでしょうね。
私の根っこみたいなもんですから。
多分、ガンプラよりもアニメよりもバトスピよりも、私の原初は親父に連れられた多くの乗り物だと思います。

話が逸れた。

リニア・鉄道館では、それとなく色々眺めたりしてました。
内容は展示物なので、本当にそれとなくです。

DSC00016.jpg


売店でのティッシュ入れ(ドクターイエロー)がすっごく欲しくなったんですけど、母親にまた何か言われそうなのと、荷物が多くなるのがアレなので控えました。
今後行くことがあれば、購入したいと思います。
また来年ですかね。

中も一通り観たので、金城ふ頭に向かってくる電車を眺めたりしてたんですけど、ほささんが名古屋に向かってるらしいんで一足先に名古屋に戻りました。
ほささんが誰か分からない人は、過去の記事でも見たりして下さい。
富山の方です。

暇つぶしの相手が出来たので、ショップでフリーしたりしてまおーとRA君の帰りを待ちました。
まぁ、どっちかは突破すんだろと思ってましたが、両者3-3?で敗退だそうで。
そんな日もあらぁね。


合流の後は、みんなで飯を食って、それぞれの宿へ向かいました。
私はRA君のお守なので、一緒のホテルへ。
着いた後は、RA君の白紫とずっとフリーしてました。
カードを借りたりもしました。
思えば、これも1つのキーポイント。
このフリーがなかったら、次の日の流れもなかったかもしれません。


そんなわけで、前日という日は過ぎて行ったのでした。
フリーの最中に3回くらい足つって死にそうでした。
やべぇ、歩き過ぎた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。