スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新弾も出たし、開けるさ

時代は、4箱購入ですよ。

おはようからお休みまで、暮らしのバトスピを見守るサウスピ団。
ども、れーばです。
サウスピわ(´・ω・)/

それくらいで、大体2枚ないし3枚揃う。
出なかった奴とか、1枚の奴をトレで出して、2枚を3枚にするとかね。
指針が出来るよ。

まぁ、全部1枚で、2枚が2種とかいうのが1番困るけどな!


閑話休題






すいーとさんに誘われたので、はまかぜまで新春1発目の遠征したよ。
その直前に箱が届いたんだけど、開けてる暇なかったけん、あっちで開けた。
子供達の羨望の眼差しが心地よいわ。
たった3箱だがな。


はまかぜ 24人スイスドロー
使用デッキ:剣製ぶっこみ

ほぼ去年使ってたエイリークなんだけど、Uウォーデンが1とヴェルザンディが2出たので試験的に投入。
これを改良形とは言いたくないけども、まぁ、指針がね。


1回戦 白 ○
序盤にスピリットを展開しつつ、こちらのライフを狙ってくる。
ので、ワンとミノタウがシオンで2体ずつくらい処理する。

終盤にはUグランウォーデンが出てくるが、トリガーをこっちのUグランウォーデンがガードする。
正直、ここで1発目をガード出来たのも大きかったと思う。
返しでエイリークと抜刀共々とフルアタック。


2回戦 白 ○
多分やけど、グリフォン型にUグランウォーデンが積まれてる形、と推測する。
Uトールもおったけどな。

相手がUトールとUグランウォーデンを並べているが、ライフは既に少ないので、こちらもUグランウォーデンを立たせて相討ち覚悟で突っ込む。
ここで相手がUトールを失ったので、ヴェルザンディで俺もリフレッシュステップしつつ、Uグランウォーデンの疲労しとる間にフルアタ。


3回戦 白 ×
白ばっかな気がするぜ。

序盤にガンナーが1パンし、Uオーディーンとガンナーが次に2パンし。
こっちがようやくエイリークとミノタウにUグランウォーデンを立てるも、痛恨のミノタウをLv2にしない。
相手のその場合によるプレイング次第だったけども、Lv2にしてたら勝ってたのだよ。


4回戦 黄 ○
事前情報は十分だぜ。

諸々な手段でトラッシュにカードを落とし、それをグランディースで使う。
他の戦いでは、ベンケイで手札0にされて、アルデウスアビスみたいなことしてた。

こっちはこっちで、そうされるのが分かってるので、ミノタウでバウンスしつつ、ライフとスピリットを削っていく。
相手もペガサスフラップなどで凌ぐけども、最後は防御札も足りぬ。



結果:3勝1敗
総合;ざこ

後々にも分かることだが、やはり重いことは重い。
あと、それで速攻対策でもある氷窟をヴェルとUグランのために抜いてたのが響くことに。


そのデッキのまま改良する時間もなく、ギャラクシー予選にも出たよ。

はまかぜEX 16人スイス
使用デッキ:同上


1回戦 緑 ×
まぁ、なんつーか、こんな事故もあるさぁね。
動きが本当に遅い状態から、コアブされて、Uタウロスがクリティカルヒットとかすると、もうね。

分身自体はそんなでもないんだけども、やっぱ、あれかね。
範囲指定、範囲魔法、範囲防御が必要がががががg


2回戦 白 ○
さっきの2回戦の相手と同じ。
白ばっかぢゃお。

結果も過程も似たような感じだったが、今回はこっちが先にUグランウォーデンを立たせられた。
その前にシユウでライフ回復等々もしていたので、待ってれば自分の勝ちだったけども、そりゃライフ削り切りますよ。


3回戦 赤 ×
0と1のスピリットソウルか・・・つよいな!

ワンとシユウがライフ回復して粘ってくれるんだけども、その破棄で大切なカードが落ち過ぎた。
それをドローしていればと思わなくもないけども、一緒だったと思わなくもない。


4回戦 紫 ×
俗に言う、アルデウスってやつですよ。
一億と二千万年前くらいに、私も同じ道をたどりましたよ、ええ。

超時空重力炉が地味にいい仕事したり、エイリークが指定アタックでソウルホースをずっとデッキの上にやってたりしたんだけども。
Uベルゼで呼ばれたりして、数押しされたよ。
ボーントプスで超時空重力炉を破壊された時に、何故私は双翼をバーストしなかったんだろう?
それだけが今でも分からない。

紫・・・紫やな?
つーことは、これ以降もアルデウスやら、召喚時ある。
なら、双翼やな。
セット。

これで発動を忘れました。


結果:1勝3敗
総合:ごみ

なんつーか、数押しに弱いんじゃね?
いや、そんなはずはない・・・かと思ったけど、除去やバウンスが単体参照だったわ。
その辺も改善点なのかもしれない。
こう、疲労ブロックとか、ね。

ヴェルとUグランの代わりに氷窟が抜けたんだけども、実はいるんじゃねって場面が多かった。
というか、速攻と数押しへの回答がなかったりする。
あったとして、ヴェルのリフレッシュステップと、Uトールくらい。

これはあかん。

それでも、Uグランとヴェルは十分に使えたね。
俺もリフレッシュは弱いはずがない効果だし、Uグランはヴェルがいるとバースト破棄したり出来るしね。
バウンスも、クリティカルヒットの方が多いし、アビス付けたエイリークとかいると、終わるね。
つか、そうしたい。

あと、ヴェルがリフレッシュするんだから、殴れよって場面も多かったね。
別にBP負けもなし、殴ってライフ減らしておけば、というミスも多かった。
あれだね、相手にコア与えたくねーしなぁって消極的はいかん。
もっとUグランは殴るべきよ、うん。


見た感じ、やっぱエンタープライズを皆使ってる雰囲気ね。
それも、色んなパターンで。
踏み倒しもいれば、違う踏み倒しもいて、青シンボルを用意しちょるんもおるし。
組み合わせは、それなりになるよ。


こっちもね、デュランとUイスフィが2枚ずつ以外、1枚ずつやかんね。
あれには参ったよ、やれやれ。
とりあえずトレでUオリハル2枚になったりしたから、次は新旧オリハルでも作りたいね。

やりたいことがある内は、楽しいもんよ。



次回は、今度こそレビューかね?
予定は未定。





・総合戦績
10戦5勝5敗

勝率.500

・デッキ戦績
借り物競走V(黄):2戦1勝1敗
剣製(白):8戦4勝4敗
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。